PRODUCTS

こけし

  • こけし
  • こけし
  • こけし
  • こけし

こけし[ko-ke-shi]/WOODEN DOLL(青森、秋田、福島、宮城、山形/Tohoku District)

江戸末期、小田原〜箱根一帯に赤い染料を使った玩具や土産物が誕生。
赤は天然痘から守るとされ、湯治に訪れた東北の農民たちが、
人の形をした「赤物」を子供の玩具としてを買って行ったことによって
広まり、今日に至る。

一覧に戻る